複合フィルム便覧 目次(第III章・第IV章/I章〜VI章)
第III章 複合フィルム用樹脂および基材
低密度ポリエチレン
  内田正明(日本ポリケム(株)四日市技術センター 包装材料研究室)
高密度ポリエチレン
  松原弘明(三井石油化学工業株式会社)
ポリプロピレン(PP)樹脂の動向と食品包装材への応用
  吉井詢二(呉羽プラスチックス(株)生産技術センター部長 参事)
複合フィルム基材としてのメタロセン樹脂
  山田雅也(三井石油化学工業(株)ポリエチレン事業部)
レトルト処理対応のポリエチレン系シーラントフィルム
  田中勝浩(大倉工業(株)埼玉工場)
高機能性樹脂の複合資材としての用途事例
−バレックス(R)ゼクロン(R)の多層化について−
  中谷道人,井田重利(三井東圧化学(株)機能性ポリマー事業部)
石油ワックスおよびホットメルトコーティング剤
  三宅英司(日本精蝋株式会社)
第IV章 蒸着フィルム
メタライジングフィルムの動向
  宮島秀行(東洋メタライジング株式会社)
蒸着用ポリエステルフィルム
  岡田正治(ユニチカ(株)フィルム技術サービス部)
SiOxコートフィルム「GLフィルム」の特性と用途
  麿秀晴(凸版印刷(株)パッケージ事業本部 開発本部)
アルミナコーティングハイバリヤーフィルム“BARRIALOX”
  宮島秀行(東洋メタライジング株式会社)

Page 2/3