◆2002年12月号◆

〈XYZ系活性酸素消去発光データファイル(4)〉
燐光,遅延蛍光およびXYZ系活性酸素消去発光

特集◆機能性食品素材の近況(I)
●機能性食品素材の現況と開発動向…大澤俊彦
●最近のイチョウ葉エキスの動向…山路美明
●スピルリナの機能とその応用…加藤敏光
●緑茶ポリフェノールの機能とその生理活性効果…松本正樹他
●水産動物由来の抗酸化成分の利用…菊地数晃
●機能性食品素材の製品紹介…

特集◆業務用レトルト食品の近況
●業務用レトルトパウチ食品の近況とその包装について…田口善文
●業務用レトルト食品の殺菌技術・装置…浅原哲雄
●レトルト包装における“MTMS”によるヒートシール管理…菱沼一夫
●電子レンジ&湯煎調理が可能なレトルト食品包装技術…塩川俊一
●レトルト食品製造における関連機器・資材…

集中連載 食品表示モニタリングのための分析技術(3)
生鮮食品および加工食品の判別技術(I)
―農産物の産地判別技術―…有山薫

連載 世界の食探訪(5)
健寿を求めて〜中国編II〜…越智宏倫
 
    ◆2002年11月号◆

〈XYZ系活性酸素消去発光データファイル(3)〉
XYZ系活性酸素消去発光に見られるZの挙動

特集◆製菓・製パンの技術動向
●製パン業界の近況と製造技術動向…井上好文
●パン用品質改良剤の近況とその利用効果…大橋秀人
●「ウルトラ寒天」の特性とその利用技術…浜野洋光
●小麦粉など粉末原料の異物除去システム…石戸克典他
●製菓・製パンの関連素材・機器紹介…

特集◆食物アレルギーの現状と対策
●食物アレルギーの現状と対策…太田展生
●特定原材料検出法の最新動向…神保聖一
●特定原材料検出法検出キットの紹介…

集中連載 食品表示モニタリングのための分析技術(2)
遺伝子組換え食品とその検知技術…松岡猛他

連載 世界の食探訪(4)
健寿を求めて〜中国編I〜…越智宏倫
 
    ◆2002年10月号◆

〈XYZ系活性酸素消去発光データファイル(2)〉
野菜・果物のXYZ系活性酸素消去発光部位

特集◆惣菜・漬物類の近況と技術動向
●野菜浅漬け類の微生物管理と匂いの評価…中西謙二
●海水魚養殖の現状と養殖・流通に使用する水の特性…家戸敬太郎
●アセスルファムカリウム(サネット(R))の漬物への利用…伴マリア他
●惣菜用容器の近況と今後…多治見昭典

特集◆2002東京国際包装展の概要
●東京パック2002開催!…
●注目の出展製品紹介…

集中連載 食品表示モニタリングのための分析技術(1)
食品の品質表示制度と表示確認のための分析手法の開発…川村和彦

連載 世界の食探訪(3)
健寿を求めて〜韓国編III〜…越智宏倫
 
    ◆2002年9月号◆

〈XYZ系活性酸素消去発光データファイル(1)〉
レモンで初めて見られた活性酸素消去Z発光の神秘的形状

特集◆特集:天然調味料の近況と新傾向
●天然調味料の近況と今後の動向…安藤弘志
●鍋つゆの近況と今後の動向…和田敏弘
●「アジパルスBF」の開発と今後の展開…池田咲子他
●自然塩の近況と今後の動向…横山嘉人
●新規呈味緩和剤の開発と食品への応用…中村 誠他

特集◆特集:生分解性フィルムと食品包装
●食品包材としての生分解性フィルムの近況…大島一史
●ポリ乳酸系グリーンプラの食品容器・包材への応用…望月政嗣
●生分解性フィルム「パルグリーン」「パルシール」…阿部俊二
●植物系グリーンプラフィルム「エコロージュ」の食品包装材への展開…猪股 勲
●食品包装用グリーンプラをめぐる各社の動向…

特集◆ジュール加熱技術−その実用性と応用展望−(完)
●ジュール加熱技術の応用展開―プログラム加熱法の可能性―…秋山美展

食レポート:ある種の「大豆タンパク」は中性脂肪を排除する―期待される抗肥満効果―

連載 世界の食探訪(2)
健寿を求めて〜韓国編II〜…越智宏倫
 
    ◆2002年8月号◆

特集◆食品の排水処理技術・装置
●食品産業における微生物利用排水処理技術の開発動向…稲森悠平他
●食用油製造工場における効率的排水処理の開発…南 寿夫他
●食品工場における総合的な排水・汚泥削減技術…安部 脩他
●汚泥減容化装置「バイオダイエット法」…平田正一他
●各社の排水処理装置・技術

特集◆食品分野への「電解水」利用
●電解水とは何か?−科学・技術・社会の動向−…堀田国元
●次亜塩素酸水(酸性電解水)の指定の意義と食品業界への普及…小暮実
●厨房などの衛生管理における強酸性電解水の有効利用…阿知波信夫
●食品製造工程における弱酸性電解水の有効利用…中村悌一
●各社の電解水関連機器

特集◆ジュール加熱技術−その実用性と応用展望−(III)
●ジュール加熱による清酒の高品位殺菌システムの開発…秋山美展
●清酒の高品位殺菌技術の開発…立花忠則

新連載 世界の食探訪(1)
健寿を求めて〜韓国編 I〜…越智宏倫
 
    ◆2002年7月号◆

特集◆食肉・水産加工の新技術
●水産物の高圧処理技術の近況…小川廣男
●食肉製品のトレーサビリティシステム構築の現状と今後…鵜飼昭宗
●殺菌力のある海水で衛生管理−海水電解水の産地市場での有効利用−…福永康央
●HACCP計画の観点から見た
 半連続式スモークハウス/KCSシステムの位置付け…佐藤  隆

特集◆ハイバリヤー包装材
●ハイバリアー包装材の近況…藤井 均
●環境対応型バリヤーフィルム『スーパーニールィ』,『テックバリアィ』…幸原 淳
●ハイバリアフィルム材“ソアノール”の特性と用途…浅野邦芳
●各社のハイバリアフィルム関連機器…

特集◆ジュール加熱技術−その実用性と応用展望−(II)
●ジュール加熱装置とその応用…杉江紀彦
●ジュール加熱を応用した高精度液体殺菌システム…渡辺健吾
●ジュール加熱処理システムによる固液混合食品の殺菌…松山良平

食材レポート:バナナの活性酸素消去発光特性とその応用…染谷慎一他

連載 食品リサイクル法の実践(最終回)
コンポスト化技術…村田徳治
 
    ◆2002年6月号◆

特集◆食品加工の新技術・装置
●21世紀の食品産業に必要な環境保全型技術…五十部誠一郎
●最近の滅菌・殺菌システムの傾向と特徴・利用分野…青野浩二
●有機廃棄物オイルフライ乾燥システム「SOFYS:ソフィーズ」…三須盛夫
●最近の食品用乾燥機の技術動向…脇屋和紀

特集◆ジュール加熱技術−その実用性と応用展望−(氈j
●ジュール加熱技術 −その特徴と応用−…秋山美展
●ジュール加熱の基礎理論…植村邦彦

特集◆2002国際食品工業展
●2002国際食品工業展の概要と特徴

連載:食品リサイクル法の実践(第6回)
生物を使った食品廃棄物の資源化…村田徳治

連載 食にまつわる感性をはかる〔第2回〕
食による感性と脳の活性度をはかる…武者利光他
 
    ◆2002年5月号◆

特集◆冷菓類とその副原料の近況
●冷菓類の需給と新製品開発動向…臼井雅克
●欧米市場にみるアイスクリーム新製品開発動向…草地道一
●冷菓用フレーバーの開発動向…岩清水博他
●乳化剤・安定剤の冷菓への応用…川村泰司他
●冷菓類へのチョコレート利用技術…長谷川優子他

連載:食品リサイクル法の実践(第5回)
食品廃棄物の炭化処理と活性炭…村田徳治

新連載 食にまつわる感性をはかる〔第1回〕
心は脳にあり…武者利光他
 
    ◆2002年4月号◆

特集◆微生物検査の簡易・迅速化
●食品製造現場における微生物検査の簡易・迅速化機器の現状…伊藤武他
●微生物検出シート状培地「サニ太くん」の特性とその利用…牛山正志
●タンパク質検査法を利用した食品製造ならびに調理施設の清浄度確認
 ―クリーンDoの例―…平山聖二
●発色選択分離培地による飲料食品中における
 ウエルシュ菌算定の簡易迅速化…久保亮一
●各社の微生物検査の簡易・迅速化機器

連載:食品リサイクル法の実践(第4回)
超臨界水による動植物性廃棄物のエネルギー化技術…村田徳治

●特許製品『彊美人』…松下彰子
 
    ◆2002年3月号◆

特集◆食品工場における異物検出
●食品の異物混入クレームの現状…佐藤邦裕
●異物混入対策と事故発生時の対応…新宮和裕
●金属検出機とX線異物検出機…浅倉和義
●食品工場における昆虫そ族の混入防止対策…島田博行
●各社の異物防止・関連機器

連載:食品リサイクル法の実践(第3回)
動植物性残渣の飼料化…村田徳治

=臨床報告=
老人保健施設における『排便』問題の『シャンピニオンエキス』による解決…今氏瑠璃子他

●ハイブリッドバリアーフィルム「セネシ(R) HOP」…西村 協他
 
    ◆2002年2月号◆

特集◆清涼飲料の諸機能と技術動向
●ウーロン茶の近況とその老化予防効果…細田和昭他
●レモンを主としたかんきつ類のヘルスベネフィット…三宅義明
●野菜混合飲料の近況とその設計上のポイント…椎野健一
●清涼飲料・エキス製造プロセスへのディスク型遠心分離機の応用…青木 裕

特集◆液体容器の近況と技術動向
●用途拡大のニューボトル缶の開発とその近況…橋本浩二
●国内外におけるハイバリアPETボトル開発動向…宮崎俊三
●液体用の大型“超軽量びん”とユニバーサルデザイン…佐々木信男

連載:食品リサイクル法の実践(第2回)
食糧自給率の現状と食品廃棄物の資源化…村田徳治

=食レポート=
大豆たん白質と女性の健康・骨の健康増進と更年期障害の軽減について
 
    ◆2002年1月号◆
特別連載:食と健康を『XYZ系』活性酸素消去発光で見直す[最終回]
     ―連載(基礎編)を終えるにあたって―
     〈XYZ系活性酸素消去発光の発見とその応用〉…大久保一良 

特集◆食品新素材の開発動向
●加工食品の新素材開発の現状と今後の方向…名和義彦
●GABAの機能解明と新素材開発の可能性…茅原 紘
●コンブからの食品新素材「ガニアシ」の開発と機能性…西澤 信
●機能性植物エキスの市場と食品/飲料への応用…渡辺 浩
●粉末オリーブオイルの特性とその利用分野…酒井広之

新連載 食品リサイクル法の実践(第1回)
    食品リサイクル法の概要と食糧自給率・エネルギー問題…村田徳治
 
            ←前の頁戻る