◆2007年12月号◆

特集◆食品の非加熱殺菌技術
●食品非加熱殺菌技術の動向と織物電極パルス殺菌法…佐藤正之
●食品製造現場におけるナノバブルの利用…高橋正好
●高圧処理装置「WAVE6000」の特長と応用…奥 淳司
●食品衛生管理のための殺菌関連機器
 ―次亜塩素酸ナトリウム活性化装置と紫外線照射装置―…小川 清
●各社の非加熱殺菌装置

特集◆ハイバリヤーフィルム
●透明ハイバリアフィルム「GL/GXフィルム」…森谷孝弘
●二軸延伸ナイロンフィルム
 「スーパーニール“まっすぐカット”Mグレード」…大橋暁弘
●ガスバリアコートフィルム
 「コージン・コーバリア(R)」…久保田修壮
●各社のハイバリヤーフィルムと関連機器
 
    ◆2007年11月号◆

特集◆製菓・製パンの新技術動向
●製パン用油脂の近況…友枝哲太郎他
●製菓・製パン用副素材の近況
 −サツマイモとイチゴ素材を中心として−…吉川邦昭他
●製パン改良剤:シュガービートペクチン
 および微粒子化ホエイタンパク濃縮物の紹介…福山祥信
●製パン・製菓工程における「まぜる」「こねる」過程の把握と管理…木村宏樹
●製菓・製パン用原料と副素材

特集◆ISO 22000導入に向けて
●ISO 22000認証取得上のポイントと留意点…藤原邦夫他
●食品企業においてISO22000が果たす役割と課題
 −中小食品企業に焦点をあてて−…桑原清市
●ISO審査登録機関紹介
 
    ◆2007年10月号◆

特集◆米飯・惣菜加工の技術展開
●衝撃波による食品加工処理とその将来…伊東 繁
●有機溶剤ヘキサンを使わない大豆たんぱく素材,
 トランス脂肪酸フリー大豆油―その製法と特長…渡辺隆治
●トレハロースの新展開―米飯加工・惣菜への利用―…池上庄治

特集◆生分解プラ・バイオマスプラの近況
●バイオプラスチック(環境配慮型プラスチック)の現状と今後の課題…神波節夫
●環境持続型樹脂「GS Pla(R)」の食品包装資材利用への展望…金子裕之他
●カレーの黄色色素からつくる環境調和型プラスチック

特別寄稿:食品廃棄物・食品工場排水処理へ微生物燃料電池を利用する…柿薗俊英
 
    ◆2007年9月号◆

特集◆天然調味料の現況と今後
●マヨネーズ・ドレッシングの現状と今後…堀 直喜
●醤油の需給と新商品動向…中台忠信
●食品における「コク味」表現と「コク味」素材…長崎浩明
●香辛料の放射線殺菌をめぐる現況と今後…古田雅一他
●各社の天然調味料紹介

特集◆水産加工業界の新動向
●鯨肉消費の現状と課題…中田 博
●鮮魚の鮮度管理と測定技術…濱田(佐藤)奈保子
●蒲鉾用包装フィルムKIC・MAYの紹介…村中幸夫
●水産加工廃棄物の有効利用技術の現状…金庭正樹
●水産加工関連機器紹介

●Thermo RecorderおんどとりPush Wirelessシリーズ…(株)ティアンドデイ
 
    ◆2007年8月号◆

特集◆食物アレルギーの現況と対策
●小児における食物アレルギーの現況と課題…川田 康介他
●乳児期における腸内フローラの形成と免疫系の構築
 −小児アレルギー予防の観点から−…中山二郎
●食物アレルゲンの多様性とその検出法
 〜大豆アレルギーを例に〜…森山達哉
●アレルギー抑制の実際的方策…田辺創一
●食物アレルゲン検出キットとアレルギー対応食品素材

特集◆製造・包装工程の品質管理
●粉体食品の製造工程管理…花田 等
●包装材のピンホール検査機の近況…阿部康隆
●食品/乳製品/飲料品製造ラインにおけるインラインpH測定の提案…山本和彦
●製造・包装工程管理機器紹介
 
    ◆2007年7月号◆

特集◆機能性食品の開発と評価
●電子スピン共鳴(electron spin resonance;ESR)法を用いた
 食品の抗酸化能評価と応用展開…李 昌一
●グルコース遊離率(GR)を指標としたGI in vitro代替法
 「GR法」の開発…熊井 英志他
●トコトリエノール―21世紀のビタミンE…Weng-Hoong Leong
●L-カルニチンと筋肉,メタボリックシンドロームについて…王堂 哲
●機能性食品素材紹介

特集◆包装材料の評価と規格・試験法
●食品衛生法における器具・容器包装の規格基準とその改正…河村葉子
●ガス・水蒸気透過度試験法とその測定機器…葛良忠彦
●輸送環境の計測・解析・再現試験について…柳原俊二
 
    ◆2007年6月号◆

特集◆無菌充填包装機の近況
●PETボトル電子線殺菌装置の開発…津尾篤志
●最近の無菌充填包装機の開発動向…鈴木重治
●アセプティック設備の導入とメンテナンス…尾崎久輝
●無菌包装の微生物管理とその機器…松本 泉
●製品紹介:インタセプト無菌充填システム

特集◆食品工場の排水処理
●活性汚泥減量化技術の近況と今後…石川宗孝
●スポンジ活性汚泥法による食品排水処理…北井祥二他
●汚泥乾燥装置「DAC乾燥機」の開発とその特長…迎 武史
●「バイオアタック」による負荷増,汚泥削減,
 油分除去,コスト削減対策…山本一郎他
●食品排水処理の汚泥減容化技術・装置
 
    ◆2007年5月号◆

特集◆冷菓・デザート食品の新傾向
●市場拡大から成熟へと変遷するアイスクリーム…草地道一
●冷菓類の近況と新商品開発の傾向…齋藤 暁
●プリンの需給と製造技術動向…行正詩麻他
●冷菓・デザート食品用フレーバー開発の現況…太田芳和
●アイスクリームフリーザーの近況と今後…伊藤克彦
●冷菓・デザート食品素材紹介

特集◆導入されたポジティブリストと検査技術
●ポジティブリスト制度導入後の
 モニタリング計画の策定と違反動向について…中村朝子他
●PL対策に期待されるGC-MS残留農薬分析技術…落合伸夫
●近赤外分光法による残留農薬の迅速測定…河野澄夫
●食品残留農薬検査のための関連製品
 
    ◆2007年4月号◆

特集◆微生物検査の簡易・迅速化
●異なる食中毒菌の一斉同時検出法の開発…川崎 晋
●食品媒介リステリア症の動向とその検査法…仲真晶子
●病原微生物を迅速に分離,検出する
 「抗体磁気ビーズ再循環システム」の応用…吉田浩一
●微生物検査の簡易・迅速化機器紹介

特集◆食品の洗浄と殺菌技術
●食品製造業における微酸性電解水利用について…石鍋建彦
●「プロチェックE-W」による洗浄度チェック…菅沼由樹子他
●食品工場における洗浄について…久山 隆
●洗浄・殺菌剤,洗浄関連機器紹介
 
    ◆2007年3月号◆

特集◆清涼飲料の需給と技術動向
●コーヒー飲料の需給と技術動向…池田成一郎他
●清涼飲料向け乳化香料の開発
 ―ペットボトル飲料専用乳化香料―…松本克之
●清涼飲料工場における衛生管理…勝野仁智
●固形物入り食品の充填システム…菱田全紀
●清涼飲料製造装置・機器・素材紹介

特集◆飲料用水の品質管理
●飲料用水の水質検査と品質管理…船坂鐐三
●清涼飲料水製造および品質管理における
 最新の技術動向について…中村光晴他
●機器分析による食品製造用水の品質管理
 ―DNA分析による微生物の検出・同定―…椙本明香
 ―過塩素酸による飲料水および食品汚染と分析法―…川俣公彦
 
    ◆2007年2月号◆

特集◆品質改良剤の新動向
●高機能大豆レシチンの近況と食品への利用…濱口展年
●新規物性の寒天開発とその用途…落 俊行他
●難消化性デキストリンの特性と用途… 岸本由香
●レトルト食品用加工タピオカ澱粉
 C☆DeliTex 75320の特性について… 東川 浩
●品質改良剤・添加物紹介

特集◆食品の加熱・乾燥・殺菌
●過熱水蒸気の食品加工への応用…五十部誠一郎
●飽和蒸気調理機とその応用…若狭 暁
●食品用熱交換器の開発動向…東 昭宏
●食品の加熱・乾燥・殺菌装置
 
    ◆2007年1月号◆

特集◆機能性食品の新素材
●アスタキサンチンの健康への展望…高橋和男
●植物ステロール発酵物ユニフェス(TM)と
 メタボリックシンドローム…村上雅紀他
●ピーナツ渋皮抽出物の生理作用… 山本正次他
●海苔由来の健康機能性成分とその利用… 萩野浩志
●機能性食品素材紹介

特集◆高齢者向け食品の開発
●市販とろみ調整食品のとろみ表現に適した
 食品の選択について…藤崎 享
●凍結含浸法による食品の硬さ制御…坂本宏司
●高齢者向け食品の栄養と機能性…佐々木一他
●食品の物性測定装置
            ←前の頁戻る